首里高等女学校4年で沖縄戦に動員された元瑞泉学徒の宮城巳知子(みやぎ・みちこ)さんが10月31日午後7時14分、うるま市の病院で敗血症のため死去した。89歳。嘉手納町出身。自宅は嘉手納町屋良。告別式は2日午後4時から4時45分、嘉手納町久得245、嘉手納町葬斎場で。喪主は夫清記(きよのり)さん。

宮城巳知子さん

 戦場の過酷な体験を伝え、二度と戦争を起こさせないために、と語り部として300回以上の講演をしたほか、手記「ずいせん学徒の沖縄戦」を著した。証言を基にしたドキュメンタリー映画「17才の別れ」もある。