名護市辺野古の新基地建設に反対する市民のカヌー8隻に海保職員が飛び乗って転覆させ、8人を拘束。民間地の岸から約4キロ離れた沖合のリーフ外で解放した(2015年)▽県企業局の海水淡水化施設が本格稼働。国内最大規模(1996年)▽真境名由康死去、92歳。