1日に南城市佐敷のシュガーホールを主会場に行われた第14回尚巴志ハーフマラソンin南城2015は、ハーフの部(21・442キロ)男子で仲間孝大(那覇市)が1時間14分45秒で2連覇を果たした。男子の連覇は、平良長真(大宜味村)が4連覇した第9回大会以来5年ぶり。