秋を彩る首里城祭(主催・同実行委員会、共催・沖縄タイムス社など)の「琉球王朝絵巻行列」が1日、那覇市の国際通りを舞台に繰り広げられた。

「ウチュー」に乗った国王や王妃、中国皇帝の使者・冊封使らの行列を現代風にアレンジした王朝絵巻行列=1日午後、那覇市・国際通り(伊藤桃子撮影)

 笛や太鼓が鳴り響く中、みこしに似た「ウチュー」に乗った国王や王妃をはじめ、中国皇帝の使者・冊封使などに扮(ふん)した総勢約750人が松尾から牧志公園前までを厳かに練り歩いた。沿道は観光客らで埋まり、珍しそうに見入っていた。