9時すぎ 米軍キャンプ・シュワブの工事用車両ゲートに、工事関係車両69台が入る。機動隊に強制排除された市民らが「ストップ違法工事」と訴えた。 11時すぎ ゲート前のテントでは連帯のあいさつが続き、神奈川県厚木市から初来県した30歳と61歳の女性は「自分の目で確かめたことを一人でも多く伝える」と決意。