沖縄タイムス創刊70周年プレ企画「夢の種まきプロジェクト-MASAマジック小学校巡回事業」が2日、沖縄県糸満市の糸満小学校(野原泰校長)で開かれた。4~6年生約210人が、プロマジシャンの夢をつかんだМASAさんの話に耳を傾け、一流の技に見入った。

MASAさん(右)のマジックを楽しむ子どもたち=2日、糸満小学校

 MASAさんは自分を信じてプロになった経緯を紹介。「僕にもできたからみんなにもできる」とエールを送った。

 夢はイラストレーターという6年の新垣心香さん(12)は「夢は頑張ればかなう。もっと努力したい」と笑顔。6年の豊元厚輝君(12)は「日本料理人になって腕を上げたい。授業をまじめに聞く」と決意した。

 同事業は沖縄タイムス社主催。協賛・沖縄銀行、ざまみダンボール、ワオ・コーポレーション。