「文化の日」の3日、2015年度沖縄県功労者表彰式(主催・県)が那覇市内のホテルであり、地方自治、教育、社会福祉など9部門で功績のあった10人が表彰された。

県功労者表彰を受けた(前列左から)仲村正治氏、池田光男氏、稲冨洋明氏、城間勇吉氏、阿嘉宗徹氏、(後列左から)茅原南龍氏、玉城節子氏、祝嶺恭子氏、知念政孝氏、香村眞徳氏=3日、那覇市・パシフィックホテル沖縄

 受賞者を代表し、長年、衆議院議員として県の振興発展に尽力した地方自治部門の仲村正治さん(84)が「激動の時代の中、それぞれが各分野で地道に努力を重ねてきた。受賞を機に、今後の活動の継続や後進の育成への大きな後押しとなる」とあいさつ。

 翁長雄志知事は「受賞者の方々は、強固な信念の下、各分野で尽力し、輝かしい功績をなされた。将来を担う若い世代の模範となる」とたたえた。

 表彰者は次の通り。(敬称略)

仲村正治(84)=地方自治部門

池田光男(85)=教育部門

稲冨洋明(79)=社会福祉部門

城間勇吉(88)=産業振興部門

阿嘉宗徹(85)=社会貢献部門

茅原南龍(76)=文化・学術部門

玉城節子(74)=伝統芸能・工芸部門

祝嶺恭子(78)=同

知念政孝(80)=農林水産部門

香村眞徳(82)=環境保全部門