那覇市議会(金城徹議長)は4日午前の臨時会で、国が進める名護市辺野古での新基地建設工事に抗議し、中止を求める意見書を賛成多数(賛成33、反対4)で可決した。