全国広報コンクール推薦作品選考委員会がこのほど、県庁で開かれ、広報誌の部(応募7市町)は名護市広報「市民のひろば」(8月号)、広報うらそえ(6月号)の2点=写真=を、広報写真の部(応募4市)「一枚写真」は広報いとまん(11月号)、「組写真」は名護市広報「市民のひろば」(11月号)を選んだ。