ピンク色の壁に色とりどりのマスクや民族衣装、十字架が所狭しと並ぶ。那覇市の公設市場近くにあるメキシコ雑貨店「tope(トペ)」。今年、オープン10年目を迎えた。店主の与儀静香さんは「店を通じて知り合った人との縁を切りたくない」との思いで続けている。(社会部・伊藤和行) オープンは2008年。