【名護市長選取材班】4日に投開票を控えた名護市長選は、辺野古への新基地建設をはじめ、経済や生活、子育てなど市民の関心事は幅広い。選挙戦終盤を迎えた2日、辺野古区や市内各地を記者が歩き、有権者の思いに耳を傾けた。(1面参照) 2016年12月にオスプレイが墜落した安部区。