県警の筒井洋樹本部長(48)は2日、就任のあいさつで那覇市久茂地の沖縄タイムス社を訪れた。県内の飲酒運転逮捕者について「飲酒検知の数値が今まで見てきた中でもだいぶ高い」と指摘。暴行などの刑事事件でも酒が絡んだケースが多い県内の特徴を挙げ、「改善に向けてメディアの協力もお願いしたい」と話した。