【名護】名護城(なんぐすく)の展望台から約200メートルの土手で、ヒカンザクラ1本が薄いピンクの花を咲かせている。

青空に映えるヒカンザクラ=名護城

 咲いているのは約20メートルの間に植えられた約30本のうち1本だけ。約20輪の周囲に、チョウなどが飛び交っている。

 那覇市の永田尚見さん(57)、宮國久美さん(57)らは「山頂から名護を満喫し、サクラも見られるとは感激」。2人をガイドした名護市東江の比嘉修さん(61)は「最高のもてなしです」と喜んだ。(玉城学通信員)