沖縄出身のシンガー、BENIは25日、2年半ぶりのオリジナルアルバム「Undress(アンドレス)」を発売する。「この10年、特にここ2年間に経験したことが、メッセージや曲調の広がりを生んだ。きれい事ではないリアルな思い、恋愛以外の多くの愛を詰め込みたい。父に届ける家族愛や、10代をともにした親友への愛などを込めたアルバムになる」と話す。

2年半ぶりにオリジナルアルバムを発売するBENI

 同世代のファンの声や思いを反映できるように、曲作りではアンテナを張る。「自分の歌を通して、誰かのためになりたい」と願うからだ。

 タイトル「アンドレス」は「さらけだす、着飾らない」の意味。「葛藤や悩みは決して一人だけではない。自分でも恥ずかしい思いを込めた曲に、『助かりました』と共感する声も多い。気持ちをさらけ出す事を大切にしている」と真剣に向き合う。

 ことしデビュー11年目を迎えたBENI。「歌にパフォーマンスに、さらにパワフルに前進していく」と誓った。