4日の名護市長選で「オール沖縄」勢力を支えた稲嶺進氏が敗れたことを受け、城間幹子那覇市長は5日、「残念」と述べた。オール沖縄への影響は「大きな痛手ではないという言葉はうそになる。私も気持ちの整理がついていない」とショックを隠さなかった。