「てだこのみみぐすい〜やさしい音楽会」が3日、浦添市てだこホールで開かれた。比嘉康志(ホルン)、喜名雅(チューバ)、新崎誠実(ピアノ)の「かりゆしトリオ」がハチャトリアン「剣の舞」など、なじみのある曲でクラシック音楽や楽器の仕組みを紹介した。