【沖縄】4月22日投開票の沖縄市長選で、2期目を目指す現職の桑江朝千夫氏(62)は6日、本紙の取材に「出馬する意向を固めている」と答えた。与党系市議にも意向を示しており、来週には自身の後援会にも正式に出馬を伝える予定。今月中には記者会見を開き、表明する。