【ツール・ド・おきなわ取材班】陽光を浴びた銀輪が幾重にも連なって、やんばる路を駆け抜けた8日のツール・ド・おきなわ。過去最多の約4600人の参加者は、夏を思わせる厳しい暑さにもかかわらず、爽快感いっぱいの豊かな表情を見せてくれた。