名護市辺野古の新基地建設で沖縄防衛局が2カ所目の護岸「K1」の建設に着手してから6日で3カ月たった。 「K1」は辺野古崎南西側の最も辺野古漁港に近い場所にある。 6日、本紙が小型無人機で撮影したところ計画の216メートルまで延伸し、沖合へ向け「K2」護岸を建設している様子が確認された=写真。