県は、経済的に厳しいひとり親世帯で育つ高校生のバス通学費の一部を補助する。2018年度一般会計予算案に約4千万円を盛り込んだ。