安慶田光男副知事が米軍普天間飛行場の2019年2月までの運用停止に向けた行程表(ロードマップ)を作成すると明言した。翁長雄志知事の就任した昨年12月以降、県と政府の協議は開かれておらず、米側との交渉など政府の取り組みがまったく見えない状況にしびれを切らした格好だ。