県内最大の自転車の祭典「ツール・ド・おきなわ2015」が7、8日の両日、沖縄本島北部を舞台に開かれた。照り付ける日差しの下、国内外のサイクリストがやんばる路を駆け抜け、熱戦を繰り広げた。沿道ではボランティアらが大きな声援と笑顔で選手をサポートした。(写真部・伊禮健、渡辺奈々、伊藤桃子、松田興平)。