那覇市のデパートリウボウで開催中の「アートアクアリウム展~沖縄・金魚の結」(主催・琉球朝日放送、沖縄タイムス社、リウボウインダストリー)の入場者が9日、9万人を突破した。記念の来場者となったのは、浦添市の辺土名涼羽すずはちゃん(1)と母親の優美子さん(35)、祖母の前泊朋子さん(58)。

9万人目の来場となった(右から)前泊朋子さん、辺土名涼羽ちゃん、辺土名優美子さん=9日、那覇市のデパートリウボウ

 前泊さんは「孫は、金魚をつかもうとしていたくらい興奮していた。孫の笑顔を見ることができて、うれしかった」と話し、涼羽ちゃんは主催者から記念の金魚のぬいぐるみを贈られ、笑顔で喜んでいた。催しは15日まで。