【中部】米空軍の爆発物処理隊は10日午前9時から同11時まで、読谷村側の嘉手納弾薬庫内で不発弾の処理作業を行う。沖縄防衛局によると、処理する弾薬の種類や数は米軍側が明らかにしていないという。9日、同局が読谷村に通知した。同処理隊は「作業中に音が聞こえる可能性はあるが、地域に危険が及ぶことはない」としている。