オリオンビール(浦添市、嘉手苅義男社長)は10日、季節限定醸造の生ビール「オリオンいちばん桜」を発売する。ビールと缶デザインを4年ぶりに改良。ろ過方法を見直して雑味がなく、麦芽100%の豊かな味わいとアロマホップの華やかな香りが特徴のビールに仕上げた。新たに500ミリリットル缶を加えた。

 カンヒザクラをラベルに描いた毎年恒例の数量限定品で、ことしは350ミリリットル換算で8万3千ケースを販売。台湾と香港にも出荷する。

 沖縄タイムス社を訪れたCMキャラクターのArimeさん=写真=は「今回はさらにおいしくなった。ビーチや花見で飲みたい」と述べた。