【南風原】「町青少年国際交流事業」で町内の中学生12人がこのほど、カナダを訪問し、ホームステイや現地の中学校で授業を受けた。生徒たちは「文法が間違ってもいいから伝えたい気持ちが大切」「英語がすらすら耳に入るようになった」と話している。