【宜野湾】宜野湾市の西普天間住宅地区で見つかった米国製5インチ艦砲弾2発の不発弾処理作業が9日午前10時から行われる。午後1時終了予定。避難半径は230メートルと88メートルで、対象区域に住宅や道路がなく、避難対象者や交通規制はない。 同住宅地区内の喜友名山川原1066番地に現地対策本部を設置する。