「子育て中のママへ」「夢を持っている人へ」−。見知らぬ誰かを思った手書きの宛名から、温かみがにじむ。名護市宮里のブックカフェ「AETHER(アイテール)」は半年前の開店以来、客が今後来店する見知らぬ誰かにコーヒーをごちそうできる「恩送りカード」を取り入れている。