沖縄県名護市辺野古の埋め立て承認取り消しで、石井啓一国土交通相が翁長雄志知事に対し取り消し処分の是正を指示する文書が10日午前、沖縄県庁に届き、県が受理した。是正の期限は13日で、翁長知事は勧告に続き、指示も拒否する方針。国交相は早ければ週明けにも高等裁判所に代執行訴訟を提起する見通し。

沖縄県庁

 是正の指示は、国交相が県知事に代わって埋め立てを承認するための代執行の手続き。翁長氏が6日に勧告を拒否すると回答したため、国交相が9日付で指示を決め文書を出した。