【東京】江崎鉄磨沖縄担当相が衆院予算委員会で、2日連続して答弁を誤り野党から指摘されている。8日には、2018年度沖縄関係予算案に盛り込まれた一括交付金と夏の概算要求時の差額について「65億円減額した」と答えるべきところを、「650万円減額した」と3桁間違えて答弁した。