日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市・丸川潔社長)は5月8〜19日、通常1日1往復の那覇−岡山便を計40往復増便し、最大1日3往復にする。岡山からの修学旅行需要に応える目的だが、那覇を午前6時50分に出発する便や岡山を午後7時10分に出発する便があり、岡山観光にも便利だという。