沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球加入の播戸、実戦デビュー G大阪と練習試合 「共に成長したい」

2018年2月9日 15:00

 サッカーJ3のFC琉球は8日、南城市陸上競技場でJ1ガンバ大阪との練習試合を行い、今季新加入した元日本代表FW播戸竜二(38)が実戦デビューした。

裏に抜けたボールを追い掛けるFC琉球のFW播戸竜二(右)=南城市陸上競技場(新垣亮撮影)

 30分の試合を3本行い、播戸は2試合目に出場。前線で素早くマークを外したり、相手DFの背後に抜ける動きで、調整が順調に進んでいることをアピールした。

 昨季、所属したJ2大宮アルディージャでのけがもあり、琉球に合流後も黙々と別メニューをこなすなど「1年間戦える体づくり」に取り組み続ける播戸。ガンバ大阪はプロになって初めて所属したチームで「選手や監督、スタッフもよく知っており、幸せを感じる。現役を続けて良かった」。

 若い選手が多い琉球に合流して1カ月足らずだが、「雰囲気は良い」と感じている。メンバーへの声掛けやアドバイスも頻繁だ。プロの世界を知り尽くす頼れる兄貴分は「若手と一緒にさらに成長したい」とひたすらボールを追っている。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS