昨年12月1日に沖縄自動車道で発生した車6台が絡む事故の報道を巡り、産経新聞が沖縄2紙に謝罪した。「日本人として恥」「報道機関を名乗る資格はない」。裏付けが不十分なまま本紙や琉球新報を批判した産経の報道姿勢に、関係者からは「理解に苦しむ」と厳しい声も聞かれる。改めて経緯を振り返った。