台湾のインターネット旅行会社店「ezfly(易飛網國際旅行社、イージーフライ)」が台湾の独身男女を対象にした婚活ツアー「沖縄愛旅行」を始めた。初回ツアーの男女28人が12日、那覇空港国際線ターミナルに到着。3泊4日の日程で那覇市内や慶良間島などを巡り、恋人や結婚相手を探す。

沖縄愛旅行に参加し、那覇空港に到着した台湾のツアー客ら=12日、那覇市・那覇空港国際線ターミナル

 同社によると、台湾は独身の男女が多く、30~44歳の男女では約255万人が独身で独身率は43・8%。「出会い」などテーマ設定した企画旅行で独身者の獲得を狙う。

 同社は北海道と沖縄で婚活ツアーを企画。月1回の男女各20人程度のツアーを計10回計画している。同社の黄姿蓉さんは「問い合わせが多く、年齢制限は無くした。男性客の申し込みが多く、次回ツアー分は埋まった」とPR。「沖縄は台湾に近く、観光環境が整っている。離島も紹介していきたい」と述べた。

 参加した30代の男性は「チャンスがあれば結婚相手を見つけたい」と意欲。女性参加者(36)は「いろんな思い出を作り、恋人や友人につながる新しい出会いを期待したい」と語った。