【八重山】2015八重山の産業まつり(同実行委員会主催)の出店者の中から、優れた製品を選出する「Y-1グランプリ」に、工芸品部門は「うえざと木工」、加工食品部門は「川平ファーム」が選ばれた。8日、新栄公園内の石垣島まつり特設会場での人気投票で決まった。

来場者から評価されたスピーカースタンドを手にする荒木さん(左)とパッションフルーツジュース100%を持つ橋爪さん=石垣市民会館

 うえざと木工は、内部構造の工夫で通常より大きな音が聞こえる「iPhone6用スピーカースタンド」(税込み5500円)に人気が集まった。同スタンドを製作した荒木健二さん(44)は「3種の県産木を用い、内部構造も何度も試作して完成させた。ちょっとしたアイデアを認められ、うれしい」と喜んだ。

 市川平の農地でパッションフルーツを作って約25年になる川平ファームは「パッションフルーツジュース100%」(税別2400円)が評価された。同ファームの橋爪遊季さん(29)は「値段は高くても、おいしさと健康面で評価してくれる人が増えている。パッションの魅力を広めるため頑張りたい」と意気込んだ。