沖縄銀行(玉城義昭頭取)が12日発表した2015年9月中間決算(単体)は、国債や株式などの有価証券利息配当などが伸び、売上高に当たる経常収益が前年同期比8・8%増の195億1900万円だった。経常利益は企業倒産の減少などで債権保全に必要な与信費用が圧縮され、同比59・9%増の61億4600万円。