沖縄防衛局は名護市辺野古の新基地建設に伴うボーリング調査の掘削作業を再開した。県と政府の集中協議や翁長雄志知事の埋め立て承認取り消しで中断しており、約4カ月半ぶりになる。