デザイナーで東京オリンピック文化・教育委員会委員のコシノジュンコさんが9日、沖縄タイムス社を訪れ「東京五輪とパラリンピックを盛り上げるのに力を貸していただきたい」と呼び掛けた。

「東京五輪応援ラッピングバス」の写真を手に「皆で盛り上げましょう」と呼び掛けるコシノジュンコさん(右)と同バスを企画した赤坂守さん=9日、沖縄タイムス社

 コシノさんは、9月6日から那覇-沖縄市間を運行している東京五輪応援ラッピングバスを見学した。車体に施された「東京オリンピックは日本のオリンピック 応援しよう。南の島沖縄から」の文字に「沖縄から『オールジャパン』のメッセージを発信してくれてありがたい。いち早い動きで、他県を刺激してくれた」と感謝を述べた。

 五輪は日本の文化を海外に伝えるチャンスだと話し「沖縄にはアジアも巻き込んだ広報活動を期待している」と語った。