「マクブを釣るなら潮位200センチを超える朝方の満潮前後がベスト」と話す珍福会Jrの當銘由樹さん。遠投性能に優れた大型魚専用の仕掛けを使って他の釣り人が届かないようなポイントへ餌を届ける。マクブが釣れるフィールドは、海底のゴロタ石にびっしりと付いた巻き貝の密度が教えてくれるそうだ。