県地球温暖化防止活動推進センターは9日、那覇市の沖縄産業支援センターで、「電力自由化とエネルギー地産地消シンポジウム」を開いた。家庭向けの低圧電力を販売する「みやまスマートエネルギー」(福岡県)の磯部達代表が電力供給事業を通じて地域の活性化モデルを紹介した。