南城市の古謝景春市長(62)の退庁式が9日、同市役所であり、職員らを前にあいさつした。任期は11日まで。2006年の南城市誕生以来初代市長として3期12年務めた古謝市長は職員らに「人的ネットワークを大切に市民のために頑張ってください」と話した。 旧知念村長時代から15年間、首長を務めた。