◆青葉のキセキ−次代を歩む人たちへ− 第2部 傷を抱えて 清貴 光の方へ(中) 「やばい。これでは自分が疑われる」 当時中学2年の安泉(やすもと)清貴(27)は青ざめた。クラスで、いじめの有無を問うアンケートが配布されたからだ。