文字は人類最大の発明の一つ。音だけで伝わっていた言葉が、形を持つことで地域や時代を超え広がることが可能になった。それが文明の発展に大きく寄与したとされている▼文字を記す方法で、最も息が長く、今も現役なのは筆と紙による「書」だろう。