企業が抱える問題について、県内の大学生が解決策を提案する「企業課題解決!合同プレゼン大会」が3日、沖縄国際大学で開かれた。 琉球大、沖国大、沖縄大の学生が参加。県内の旅行業や菓子販売、印刷業などの企業が出した自社の課題に対し、学生がポスターを使って解決策を発表した。