1944年8月ごろ、旧玉城村の糸数では武部隊の日本兵が100人ほどいて、陣地を構築していた。私は当時、玉城国民学校3年生。お茶や黒砂糖なんかを持っていったりしていた。今の体育館近くには太平洋や港川の海がきれいに見える高台があり、部隊の戦闘指揮所になっていた。