【ロンドン共同】ロンドン東部の国際空港、ロンドン・シティー空港近くで11日、第2次大戦時にドイツ軍が投下したとみられる不発弾が見つかった。同空港は12日、閉鎖され、約260の発着便全てが欠航となった。不発弾は重さ約500キロ。