【本部】日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸(青森県)の選手、スタッフら約30人が5日から県内で初めて町運動公園陸上競技場を拠点に春季キャンプを行っている。J3昇格条件の4位以内を目指し、12日まで体力作りや戦術の確認に取り組む。 葛野昌宏監督は「実践的トレーニングが中心。