【名護】東京オリンピックがあった1964年に、名護小学校を卒業した卒業生から同校に卒業記念として贈られたモルタル製の像「のぞみの像」がこのほど銅製に生まれ変わった。1月30日、関係者らが見守る中、同小校庭に設置された。 同小創立135周年記念事業の一環。