【浦添】市内の6小学校と2幼稚園で9日、浦添市産の桑の葉を練り込んだ麺を使った「島桑の沖縄そば」が給食に登場した。地産地消や食育の取り組みの一環で、島桑を使った麺を提供するのは今回が初めて。 内間小学校の6年1組では、初めて見る緑色の沖縄そばに興味津々。