第42回県警白バイ安全運転競技大会が10日、豊見城市の県警運転免許センターであり、男女10人の白バイ隊員が二輪車の走行技術を競った=写真。 曲線コースをいかに速く、正確にゴールするかを競う傾斜走行操縦競技が行われ、事前競技を含めた4種目の総合得点を競った。